wordpressでWEBページを制作していると、デザインの提案等でWEBページ丸ごとを画像にしたい時などがあります。
今まではPrintScnボタンで画面を取り込んで必要部分を切り取っていたのですが、あまりにも面倒だし、1ページに収まらないサイズだと
つなぎ合わすのも大変で、何かいいキャプチャーソフトでもないかなと探していたら、Firefoxのプラグインでいいのを見つけました。
そのプラグイン、Pearl Cresent Page Saver Basicをしたいとおもいます。

インストール

まずPearl Cresent Page Saver Basicのサイトにいきます。

http://pearlcrescent.com/products/pagesaver/

有料版と無償版がありますが、無償版で問題ないので右にあるBASIC版を選びます。

設定

インストールが終わったら右上のメニューにカメラのようなマークが付いていると思います。
カメラアイコン
まずカメラの前の三角マークをクリックしてpage saverオプションの設定をしましょう。
設定を選ぶと、ダイアログがでるので画像のキャプチャータブをクリックします。
デフォルトではファイル名がページのタイトルになっていますが、わかりやすいように変更します。
個人的には%t_%u_%Y%m%d(ページのタイトル そのURL 保存した年月日)で保存するのをおすすめします。

また、デフォルトでは保存形式がPNGですが、お好みでjpgに変更しておきました。
さらに、画像のキャプチャーが終わったら音でお知らせしてくれるオプションがあり、カメラの小気味いいシャッター音がなるのですが
何枚も連続でとるのではずしておきました。

オプション画面

これで準備は完了です。後はカメラのアイコンを押すとファイルの保存ダイアログがでます。
あとは保存すると現在見ていたページを画像としてキャプチャーすることができます。
お疲れ様でした。