テンプレートの変更などのテストをWEB上でやっていては手間なのでローカルにサーバーを建ててテストすることに。

Windows上でPHP,Apache,MySQLをセットでインストールしてくれる便利なセットはいくつかあり、
今まではEASYPHPというのを使っていたのですが、今回はVertrigoServというのを導入してみることに。

VertrigoServ
URL:http://vertrigo.sourceforge.net/

でダウンロードできるので最新版をダウンロード。
さっそく指示に従ってインストール。
設定はデフォルトのままでも問題なく、さあ起動!!

・・・動きません。Apacheにエラーがでます。おかしいな。
調べてみると先日導入したGladinetがport80を競合してる模様。しょうがないのでApacheの使用ポートを変更することに。

一度Vertrigoをアンインストールして、Gladinetを終了させておきます。
その状態でVertrigoをインストールし直すと無事Apacheが起動しました。でもこのままだとGladinetを起動すると競合してしまうので
使用ポートを変更します。

右下のアイコンをクリックしてconfig files からhttpd.confを選択します。

コンフィグファイル

httpd.confが表示されるので、中にあるListen 80 と ServerName VertrigoServ:80 を8080に変更します。
上書き保存をした後再起動します。

これでポートの変更は終了です。今まで127.0.0.1(またはlocalhost)で起動していたところを127.0.0.1:8080に変更すれば
今までと同じ通りに起動できます。
お疲れ様でした。